成人の風しん

風しんの追加対策として 今年度から2022年3月31日までの3年間、成人の風しん予防接種が 原則無料で実施されることになりました。

 

対象は 昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性で、年齢の目安は39歳から56歳(2019年4月現在)です。この世代の男性は これまで風しんの公的接種を受ける機会がなく、免疫の獲得率が比較的低いためです。

 

対象者には市町村から順次 無料クーポン券が送付されます。クーポン券がお手元に届きましたら、まずは血液検査で風しんの抗体検査を受け、抗体が陰性(免疫が不十分)の場合はワクチン接種を受けていただきます。

 

平成2年4月2日以降に誕生の 現在28-9歳以下の方は これまでに2回、昭和54年4月2日以降に誕生の 39-40歳以下の方は これまでに1回、風しん予防接種を受けています。 昭和54年4月1日以前のお誕生日の男性は 1回も予防接種を受けていない(女性は1回接種)世代です。さらに、昭和37年4月1日以前の方では 男女ともに風しんの予防接種は受けていないのですが、逆に自然免疫を獲得している場合が多くなっています。

 

当院では、開院時間内であれば 予約なしで 風しん抗体価検査を行っております。

また、今回の対象とならない 1回接種の年代の方や、予防接種を受けたかどうか不確実な場合などでも、免疫を確認するために抗体検査をご希望でしたらご相談ください。自費検査になりますが、検査費用は3,500円(税別・結果の郵送代込み)です。

 

風しんについて詳しくは厚生労働省のホームページをご覧ください。

https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/rubella/index.html